里芋のコロッケ

※写真は小学校高学年の量です

※写真左上は食物アレルギー対応用です

♦平成30年2月5日(月)の献立♦

ごはん、牛乳、里芋のコロッケ、煮びたし、みそ汁

♦給食で使用した食材の産地♦

たまねぎ:北海道

にんじん:千葉県

豚肉:群馬県

キャベツ:神奈川県

小松菜:埼玉県

椎茸:八丈島

里芋:八丈島

明日葉:八丈島

大根:八丈島

たまご:八丈島

 

今日は学芸会や学校行事の振替休日の学校が多く食数が少ないため、給食センターの手作り里芋コロッケです。

八丈島の里芋も、そろそろ終わりが近づいてきました。給食で使用する八丈島産の里芋も、今年度は今日が最後となりそうです。来年の豊作を願い、味わって食べてください。

モロッコ風鶏のレモン煮

※写真は小学校高学年の量です

♦平成30年2月2日(金)の献立♦

チリコンカンサンド、牛乳、モロッコ風鶏のレモン煮、アーモンドサラダ

♦給食で使用した食材の産地♦

じゃがいも:北海道

たまねぎ:北海道

にんじん:千葉県

しょうが:高知県

キャベツ:神奈川県

きゅうり:茨城県

明日葉:八丈島

八丈フルーツレモン:八丈島

にんにく:八丈島

ブロッコリー:八丈島

豚肉:群馬県

鶏肉:宮崎県

 

モロッコ風鶏のレモン煮は、八丈フルーツレモンを使っています。モロッコでは調味料として塩レモンをよく使用します。この献立の元のレシピも塩レモンを使ったレシピですが、給食では塩レモンを使うと塩加減とレモンの風味のバランスが難しいため、生の八丈フルーツレモンに塩を混ぜて調味しています。

八丈フルーツレモンは先日もお話した通り、レモンの中心部分のスジが苦いため、切り取ってから使っています。

鶏肉とたまねぎ、にんじんを炒め、水を加えじゃがいもを煮た後、粗く刻んだレモンを加え最後に明日葉を加えます。レモン以外は塩、こしょうとシンプルな味付けですが、レモンの風味があり、食べやすい献立です。

豆腐の旨煮

※写真は小学校高学年の量です

※麦茶は食物アレルギー対応用です

♦平成30年2月1日(木)の献立♦

昆布ごはん、牛乳、豆腐の旨煮、ごま酢あえ、ネーブル

♦給食で使用した食材の産地♦

たまねぎ:北海道

にんじん:千葉県

しょうが:高知県

キャベツ:神奈川県

しめじ:長野県

にんにく:八丈島

ネーブル:和歌山県

豚肉:群馬県

鶏肉:宮崎県

 

豆腐の旨煮は、少しでも豆腐に味がしみるように、豆腐を和風だし、砂糖、醤油で煮ています。具は別の釜で炒め、片栗粉でとろみを付けた後に豆腐と合わせました。

豆腐と具を合わせてから水溶き片栗粉を加えると混ぜる回数が多くなり、豆腐が崩れてしまいます。少しでも混ぜる回数を減らし、豆腐を崩さないようにするために野菜が入った具の方にとろみを付け、合わせた時にとろみをなじませています。

子どもたちがより美味しく食べられるように、調理員さんは調理方法を工夫しながら毎日作業をしています。

給食甲子園 入賞献立

※写真は小学校高学年の量です

♦平成30年1月31日(水)の献立♦

ムロ節ごはん、牛乳、メダイのおろしポン酢かけ、明日葉のごまあえ、かんも汁、八丈フルーツレモンゼリー

♦給食で使用した食材の産地♦

ごぼう:青森県

椎茸:八丈島

八丈フルーツレモン:八丈島

明日葉:八丈島

さつまいも:八丈島

八丈フルーツレモンマーマレード:八丈島(農協女性部加工)

大根:八丈島

大根葉:八丈島

にんじん:千葉県

たまねぎ:北海道

キャベツ:神奈川県

ムロ節:八丈島

メダイ:八丈島

 

今日の献立は昨年度の全国学校給食甲子園で、八丈町給食センターが入賞した時の献立です。八丈島の食材をたっぷり使った献立となっています。

1つ1つの料理は普段の給食でも提供しているものですが、八丈フルーツレモンゼリーは滅多に提供しない献立です。昨年度、給食で提供した際には、トラブルもあり失敗作となってしまいましたが、今年度はバッチリ!給食甲子園決勝大会で作った時と同じように仕上げる事が出来ました。

八丈フルーツレモンゼリーは、八丈島農協女性部さんが加工してくださった八丈フルーツレモンマーマレードを使用しています。

水、砂糖、寒天を合わせた寒天液にマーマレードを入れたものをゼリーカップに入れています。シンプルですが、八丈フルーツレモンの味をそのまま味わえるゼリーです。

今日は思い出の献立という事で、栄養士も一緒にゼリーをカップに流し入れたり、魚を天板に並べました。昨年度に何回も練習を重ねた献立なので、とても懐かしい気持ちになりました。

また、今日の献立はコンテナに乗り切らず、全てをいつものトラックでの配送が出来ません。給食センターの事務さんも配送にご協力していただき、坂下はトラックと車の2台で配送を行いました。

全国で評価していただいた八丈島産の食材、これからも大事にしていきたいですね。