税金等に関すること

新型コロナウイルス感染症に係る徴収猶予申請受付相談

新型コロナウイルス感染症の影響により、町税を納付することが困難な方に対して、八丈町では下記の日程で徴収猶予の申請の受付を行います。
 対象者や必要書類などは下記「町税等の納付について」をご覧ください。
なお、八丈町では町税の他、介護保険料、後期高齢者医療保険料、水道料、住宅の使用料についても同時に猶予の申請ができます。

日時 令和2年5月18日(月)~5月22日(金)
時間 午前9時~正午、午後1時~4時
場所 八丈町多目的ホール・おじゃれ

会場にお越しの際には感染防止のため、マスクの着用をお願いいたします。
この期間以外でも、猶予の申請は随時受け付けております。
くわしくは税務課までお問い合わせください。

町税等の納付について

新型コロナウイルス感染症に関連する影響により、以下のいずれも該当している方は町税等の猶予(納付期限の延長)を受けることができる場合があります。

① 令和2年2月以降の任意の期間(1か月以上)の収入が、前年同期に比べて概ね20%以上減少していること
② 一時的に納税することが困難であること

【必要書類等】
猶予申請書 (税務課窓口にも設置しています。)
  ※記入例

財産収支状況書 (法人、個人事業主の方はこちらもご提出ください。)
  ※記入例

・収入の減少理由を証明する書類(帳簿、離・休職証明書、事業休廃止の届出書、直近の給与明細等)
 ※どうしても用意できない場合は税務課までご相談ください。

  • ・預貯金通帳の写し
  • ・印鑑(法人の場合は代表者印)
  • ・本人確認書類(法人の場合は社員証等)

申請期限:令和3年1月31日 猶予の対象となる税目・期別は、申請日以降に納付期限を迎えるものが 対象となります。
特例として、令和2年6月30日までに申請した場合のみ、令和2年2月1日 以降に納付期限を迎えるものを対象とすることができます。(納付済みである場合を除く)
郵送でも申請できますので、下記郵送先までご郵送ください。

郵送先
〒100-1498
東京都八丈島八丈町大賀郷2551番地2
八丈町役場 税務課 宛

▸ ご案内チラシ

町営住宅使用料についてお知らせ

新型コロナウイルス感染症に関連する影響等により、収入の減少や損失が発生した場合などに住宅使用料の減免や徴収猶予を受けることができる場合があります。
くわしくは建設課管財係までご相談ください。

都税についての情報

都税に関する情報は東京都八丈支庁のページをご覧ください。

問い合わせ

〒100-1498 東京都八丈島八丈町大賀郷2551番地2
八丈町 税務課
電話番号 04996-2-1122