ふるさと納税制度 八丈応援団

平成28年12月1日(木)午後1時から「ANAのふるさと納税」が利用できます
クレジットカード決済が可能な方は、ANAのふるさと納税のホームページをご利用ください
クレジットカード以外での納付は、これまでどおり「八丈応援団 寄附申込書」をご利用ください

1.申し込み

郵送・ファックスでの申し込み

所定の「八丈応援団 寄附申込書」に必要事項を記入の上、郵便またはFAXでお申し込みください

【寄附申込書ダウンロード】   ・MS-Word形式   ・PDF形式

【宛先】 〒100-1498 東京都八丈島八丈町大賀郷2551番地2 八丈町総務課庶務係

【FAX】 04996-2-3874

電子メールでの申し込み

次のいずれかの方法でお申し込みください

①所定の「八丈応援団 寄附申込書」をダウンロードし、必要事項を入力の上、メールで送信してください

【寄附申込書ダウンロード】   ・MS-Word形式   ・PDF形式

②以下の事項をメールにて送信してください(件名は「八丈応援団 寄附申込」としてください)
・郵便番号
・住所
・氏名(ふりがな)
・電話番号
・FAX番号
・電子メールアドレス
・寄附金額

【メール送信先】 八丈町総務課 somu@town.hachijo.tokyo.jp

電話での寄附申込書の取り寄せ

寄附申込書は、電話でも取り寄せることができます
気軽にお問い合わせください

2.払い込み

申し込みの確認後、八丈町から寄附金の「納付方法のお知らせ」を郵送しますので払い込みをしてください
①郵便局  … 同封の「払込取扱票」にて払い込みをしてください(手数料はかかりません)
②口座振込 … 金融機関所定の手数料は寄附者の負担となります
③現金書留 … 郵便料は寄附者の負担となります

※ 電話で寄附申込書を取り寄せた場合は、「寄附申込書」と「納付方法のお知らせ」を一緒に郵送します

3.寄附後

寄附金の受納後、寄附証明書とお礼状をお送りします
寄付金は、税控除の対象となりますので、寄附証明書を添えて確定申告をしてください
その年の所得税と翌年度の住民税から控除されます
※ 税額控除の計算方法については、こちらをご覧ください

ワンストップ特例について

確定申告の不要な給与所得者等で、ふるさと納税先の自治体数が5団体以内である場合に限り、ふるさと納税を行った各自治体に申請することで確定申告が不要になる「ふるさと納税ワンストップ特例制度」が始まりました
これは、平成27年4月1日以後に行われるふるさと納税に適用されます

1.ワンストップ特例の申請方法

(1)寄附にあたり、「市町村民税・道府県民税 寄附金税額控除に係る申告特例申請書」(以下、「申告特例申請書」)を寄附先の自治体へ提出します(提出方法については、押印した申請書の正本が必要なため、原則郵送となります)

(2)(1)で申請した内容に変更が発生した場合(引越などによる住所変更、入籍などによる氏名の変更などが対象、電話番号の変更については申請不要)は、寄附した年の翌年の1月10日までに必ず「寄附金税額控除に係る申告特例申請事項変更届出書」(以下、「申請事項変更届出書」)を(1)で送付した自治体宛に送付して下さい

2.ワンストップ特例制度利用時の注意事項

(1)ワンストップ特例制度がご利用いただける方は「元々確定申告の必要のない方」に限定されています

(2)2015年1月1日~3月31日にふるさと納税した分に関しては、特例制度の利用はできません

(3)ワンストップ特例制度の利用は「寄附した自治体が年内に5自治体までの場合」です

(4)寄附の度に申請書を提出して下さい

(5)「申告特例申請書」に変更があった場合、必ず申請事項変更届出書を寄附先の自治体へ提出して下さい

・寄附金証明書(寄附受領書)は必ず保管して下さい
特例制度を利用する年度の途中で、(1)内にある各種控除等の申請が必要になる場合もありますので、必ず大切に保管して下さい

・ワンストップ特例制度利用時は、全額「住民税控除」という形で控除されます
申告時は「所得税還付」がありましたが、特例制度利用時は、所得税還付分を含めた全ての控除額が、住民税から控除されます
所得税還付金は振り込まれません

問い合わせ

〒100-1498 東京都八丈島八丈町大賀郷2551番地2
八丈町 総務課庶務係
電話番号 04996-2-1121