平成29年度風しんの抗体検査・予防接種

八丈町では、「風しん」の抗体検査・予防接種費用を全額扶助しています
未来のお子さんを守るためにも、是非、抗体検査・予防接種をご検討ください

風しんってなんですか?
  • 風しんウイルスによる感染症で、せきやくしゃみなどで飛まつ感染します
  • 症状は、発熱・発疹・リンパ節の腫れなどが特徴です
  • 現在、特効薬はなく、症状を抑えるための治療が中心です
  • 風しんに対する免疫を持たない女性が、妊娠中に風しんに感染した場合に胎児が「先天性風しん症候群」という病気になることがあります
  • 先天性風しん症候群ってなんですか?
  • 風しんに対する免疫を持たない女性が、妊娠中(特に妊娠初期)に風しんに感染したときに、胎児がかかる可能性がある疾患です
  • 主な症状は、白内障・先天性心疾患・難聴などです
  • 妊娠中の風しん感染が、必ずしも先天性風しん症候群を意味するわけではありませんが、十分に注意が必要です
  • ●抗体検査・予防接種の流れ

    ●費用扶助の対象者

    検査・接種日時点で19歳以上の町民で「妊娠を予定または希望している女性」

    ●抗体検査・予防接種を受けられる医療機関

    町立八丈病院・岩渕クリニック

    ●費用扶助を受けられる期間

    平成30年3月31日までの検査・接種

    ●費用扶助を受けるための手続き
  • 抗体検査:医療機関に直接出向いていただき、申請書を記入提出のうえ、抗体検査を受けてください
  • 予防接種:抗体検査で低抗体者と認められた者は医療機関に直接出向いていただき、申請書を記入提出のうえ予防接種を受けてください
    ※印鑑が必要です
  • 問い合わせ

    〒100-1498 東京都八丈島八丈町大賀郷2551番地2
    八丈町 福祉健康課保健係
    電話番号 04996-2-5570