島の航空路線をみんなで守ろう!!

30年度上半期利用実績 60.7%

八丈島=羽田路線は歴史も長く、島民の身近な足、観光客やビジネスの交通手段として
大きな役割を果たしてきました
町では、現在の3便体制を維持することはもちろん、2020年東京オリンピック・パラリンピックも見据え、
さまざまな施策を展開し利用者増にも取り組んでいきます
また、有人国境離島特措法を活用した航空運賃の低廉化の実現も目指します
航空会社も、運賃体系をリニューアルしたほか、関西、九州、北陸方面からの乗継便を設定し、需要喚起に取り組んでいます
利用者増に向けて、みんなで取り組みましょう

コメント

30年度上半期の利用実績をお知らせします
今夏は機材繰りにより臨時便の設定がありませんでしたが、利用者は昨年比で2千人以上増加しています
昨年9月からスタートした「国境離島航空路運賃軽減事業」による島民割引運賃(八丈島アイキップ)も浸透しつつあります
ご利用するためには町役場で発行する「東京都離島住民航空割引カード」が必要です
なお、全日空の運賃には、さまざまな運賃がありますので旅程に合わせて上手に利用しましょう

4月 5月 6月 7月 8月 9月 合計 利用率
H30利用者数 14,151 17,082 10,772 18,292 23,731 16,753 100,781 60.7%
H29利用者数 12,875 16,180 10,847 16,533 26,107 16,152 98,694 59.6%
増減 +1,276 +902 △75 +1,759 △2,376 +601 +2,087 +1.1%

このデータは、全日空(株)のホームページで公表されている搭乗者数等です

問い合わせ

〒100-1498 東京都八丈島八丈町大賀郷2551番地2
八丈町 企画財政課
電話 04996-2-1120