メダイのねぎ塩焼き

※写真は小学校高学年の量です

♦平成30年2月8日(木)の献立♦

ごはん、牛乳、メダイのねぎ塩焼き、しらたきのいためもの、ごま汁

♦給食で使用した食材の産地♦

じゃがいも:北海道

にんじん:千葉県

しょうが:高知県

ごぼう:青森県

小松菜:埼玉県

ねぎ:茨城県

大根:八丈島

にんにく:八丈島

豚肉:群馬県

メダイ:八丈島

 

今年の八丈島の冬はとても寒いですね。日本各地でも寒波の影響で大雪のニュースをよく見ます。八丈島でも海が時化てしまい、漁師さんがなかなか漁に出られないそうです。そのため、漁協女性部さんにある給食用の魚の切り身も数が揃わず、今週は2月下旬に使うはずだった魚種を明日の献立に使用したり、今日も残り少なかったはずのメダイを納品してくださいました。

魚がないというのは八丈島の子どもたちにとって考えられないかもしれません。しかし、毎日の給食は給食センターの調理員さんだけでなく、生産者の方や、それを加工してくださる方がいてこそ食べる事ができます。感謝していただきましょう。