モロッコ風鶏のレモン煮

※写真は小学校高学年の量です

♦平成30年2月2日(金)の献立♦

チリコンカンサンド、牛乳、モロッコ風鶏のレモン煮、アーモンドサラダ

♦給食で使用した食材の産地♦

じゃがいも:北海道

たまねぎ:北海道

にんじん:千葉県

しょうが:高知県

キャベツ:神奈川県

きゅうり:茨城県

明日葉:八丈島

八丈フルーツレモン:八丈島

にんにく:八丈島

ブロッコリー:八丈島

豚肉:群馬県

鶏肉:宮崎県

 

モロッコ風鶏のレモン煮は、八丈フルーツレモンを使っています。モロッコでは調味料として塩レモンをよく使用します。この献立の元のレシピも塩レモンを使ったレシピですが、給食では塩レモンを使うと塩加減とレモンの風味のバランスが難しいため、生の八丈フルーツレモンに塩を混ぜて調味しています。

八丈フルーツレモンは先日もお話した通り、レモンの中心部分のスジが苦いため、切り取ってから使っています。

鶏肉とたまねぎ、にんじんを炒め、水を加えじゃがいもを煮た後、粗く刻んだレモンを加え最後に明日葉を加えます。レモン以外は塩、こしょうとシンプルな味付けですが、レモンの風味があり、食べやすい献立です。