給食甲子園 入賞献立

※写真は小学校高学年の量です

♦平成30年1月31日(水)の献立♦

ムロ節ごはん、牛乳、メダイのおろしポン酢かけ、明日葉のごまあえ、かんも汁、八丈フルーツレモンゼリー

♦給食で使用した食材の産地♦

ごぼう:青森県

椎茸:八丈島

八丈フルーツレモン:八丈島

明日葉:八丈島

さつまいも:八丈島

八丈フルーツレモンマーマレード:八丈島(農協女性部加工)

大根:八丈島

大根葉:八丈島

にんじん:千葉県

たまねぎ:北海道

キャベツ:神奈川県

ムロ節:八丈島

メダイ:八丈島

 

今日の献立は昨年度の全国学校給食甲子園で、八丈町給食センターが入賞した時の献立です。八丈島の食材をたっぷり使った献立となっています。

1つ1つの料理は普段の給食でも提供しているものですが、八丈フルーツレモンゼリーは滅多に提供しない献立です。昨年度、給食で提供した際には、トラブルもあり失敗作となってしまいましたが、今年度はバッチリ!給食甲子園決勝大会で作った時と同じように仕上げる事が出来ました。

八丈フルーツレモンゼリーは、八丈島農協女性部さんが加工してくださった八丈フルーツレモンマーマレードを使用しています。

水、砂糖、寒天を合わせた寒天液にマーマレードを入れたものをゼリーカップに入れています。シンプルですが、八丈フルーツレモンの味をそのまま味わえるゼリーです。

今日は思い出の献立という事で、栄養士も一緒にゼリーをカップに流し入れたり、魚を天板に並べました。昨年度に何回も練習を重ねた献立なので、とても懐かしい気持ちになりました。

また、今日の献立はコンテナに乗り切らず、全てをいつものトラックでの配送が出来ません。給食センターの事務さんも配送にご協力していただき、坂下はトラックと車の2台で配送を行いました。

全国で評価していただいた八丈島産の食材、これからも大事にしていきたいですね。

学校給食週間~戦後の給食③~

※写真は小学校高学年の量です

※写真左上は食物アレルギー対応用です

♦平成30年1月30日(火)の献立♦

ごはん、牛乳、鯨のオーロラ煮、春雨サラダ、かきたま汁

♦給食で使用した食材の産地♦

もやし:福島県

きゅうり:千葉県

椎茸:八丈島

にら:栃木県

しょうが:八丈島

にんにく:八丈島

にんじん:千葉県

たまねぎ:北海道

キャベツ:神奈川県

じゃがいも:北海道

たまご:八丈島

 

学校給食週間最終日は昭和25年頃の給食を再現しました。昔はクジラ肉がよく給食に登場していたそうです。現在は滅多に食べられないクジラ肉ですが、給食では国際捕鯨委員会が管理していない、日本が科学的な調査のために獲ったクジラなので、私たちは食べる事ができます。

今日の給食はクジラに下味を付け油で揚げ、オーロラソースと合わせました。

子どもたちは調理された後のクジラ肉しか見ていないと思いますが、生のクジラ肉はこんな色をしています。真っ赤なので、子どもたちが見たらきっとびっくりしてしまいそうですね。

揚げたクジラ肉とじゃがいも、ソースを合わせて完成です。

クジラを食べるという事がとても貴重である事に感謝していただきましょう。

学校給食週間~戦後の給食②~

※写真は小学校高学年の量です

♦平成30年1月29日(月)の献立♦

スパゲティミートソース、牛乳、野菜サラダ、ネーブル

♦給食で使用した食材の産地♦

豚肉:群馬県

青ピーマン:茨城県、宮崎県

もやし:福島県

にんにく:八丈島

しょうが:八丈島

にんじん:千葉県

たまねぎ:北海道

キャベツ:神奈川県

ネーブル:和歌山県

 

学校給食週間4日目は、昭和40年頃の給食を再現しました。この頃にはソフト麺といううどんよりも細く、スパゲティよりも太い麺が登場し、ミートソースやカレーソース等で食べていました。

八丈島では製麺をする業者さんがなかったため、ソフト麺はあまり知られていませんが、ソフト麺は全国的にも昔懐かしの給食だったと言われています。

 

学校給食週間~戦後の給食~

※写真は小学校高学年の量です

※写真左上は食物アレルギー対応用です

♦平成30年1月26日(金)の献立♦

コッペパン、りんごジャム、牛乳、ムロアジフライ、キャベツサラダ、カレースープ

♦給食で使用した食材の産地♦

小松菜:埼玉県

たまご:八丈島

にんじん:千葉県

たまねぎ:北海道

キャベツ:神奈川県

じゃがいも:北海道

鶏肉:宮崎県

ムロアジ:八丈島

 

学校給食週間3日目は、戦後の給食を再現しました。戦時中は食糧の確保が出来ず、給食が中止となってしまいましたが、戦後にアメリカから脱脂粉乳と小麦粉を供給され、学校給食がだんだんと再開する事ができました。小麦粉を使った給食という事で、当時はパンを使った献立が多かったそうです。

八丈島でも保護者の方の子どもの頃は週4日パンと聞きました。先日その事を子どもたちに話したらとてもびっくりしていました。全国的な学校給食の歴史だけでなく、八丈島の給食も調べてみると、またいろいろな発見がありそうですね。