高野豆腐のそぼろ丼

※写真は小学校高学年の量です

※小学生にはスプーンが付きます

♦平成30年1月15日(月)の献立♦

高野豆腐のそぼろ丼、牛乳、みそ汁、みかん

♦給食で使用した食材の産地♦

豚肉:群馬県

椎茸:八丈島

明日葉:八丈島

大根:八丈島

にんじん:千葉県

たまねぎ:北海道

みかん:和歌山県

 

丼ものの日は小学生には食べやすいようにスプーンを付けるようにしています。しかし、本来は和食の丼ものはお箸を使って食べる事が望ましいです。中学生はお箸を上手に使って食べましょう。

丼ものの食べ方にもマナーがあり、お茶漬けやたまごかけごはん、雑炊のように、ごはんに汁気があるものは器に口を付けても良いそうですが、ごはんの上に具が乗っている一般的な丼ものは器に口を付けて食べる事はマナー違反だそうです。

丼ものに限らず、食事マナーはたくさんあります。子どもたちには大人になった時に周りの人が不快に思わないよう、今の時期からマナーについて身に付けてほしいです。

八丈島産セロリ

※写真は小学校高学年の量です

♦平成30年1月12日(金)の献立♦

きなこ揚げパン、牛乳、キャベツと豚肉の煮込み、海藻サラダ、りんご

♦給食で使用した食材の産地♦

もやし:福島県

セロリー:八丈島

大根:八丈島

にんじん:千葉県

たまねぎ:北海道

キャベツ:神奈川県

りんご:長野県

豚肉:栃木県

 

今日のキャベツと豚肉の煮込みに使うセロリーは、八丈島産のものです。以前から八丈島産のセロリーはよくお店やイベント等で見かけていましたが、給食で使う程の量が確保できず、ここ2、3年は、八丈島産のセロリーを使うことがありませんでした。しかし、今回給食で使う量が確保でき、嬉しく思います。とても立派なセロリーが納品されました。

新鮮である証拠に葉が生き生きとし、緑が濃く美味しいセロリです。葉もしっかり使って調理しました。

3学期が始まり、1週間が終わりました。長期休み明けは疲れがたまりやすいです。体調を崩さないように、しっかり食事を食べ、土日にしっかり体を休め、来週も元気に登校してください。

お正月メニュー

※写真は小学校高学年の量です

※写真左上は食物アレルギー対応用です

♦平成30年1月11日(木)の献立♦

ごはん、牛乳、松風焼き、れんこんの炒めもの、みそ汁

♦給食で使用した食材の産地♦

ねぎ:埼玉県

れんこん:茨城県

しょうが:八丈島

大根:八丈島

にんじん:千葉県

たまねぎ:北海道

鶏肉:宮崎県

豚肉:栃木県

たまご:八丈島

 

今日はお正月にちなんだメニュー、松風焼きとれんこんの炒めものです。

松風焼きは、表にしかごまをふらないため、「裏には何もない」=「隠し事をしない」という意味があり、今年一年悪いことをせず、まっすぐに生きていきましょうという願いが込められています。調理室では天板に生地を敷き詰め、上からまんべんなくごまをふり、焼きました。

また、れんこんは穴が空いているため、「遠くを見通せる」=「将来の見通しが良くなるように」という願いが込められています。

他にもおせち料理には様々な願いが込められています。調べてみると色々な発見があり、日本に伝わる伝統を知るきっかけにもなりそうですね。

3学期の給食が始まりました

※写真は小学校高学年の量です

※麦茶は食物アレルギー対応用です

♦平成29年1月10日(水)の献立♦

ポークカレー、牛乳、レモンあえ、りんご

♦給食で使用した食材の産地♦

白菜:国産

八丈フルーツレモン:八丈島

にんにく:八丈島

しょうが:八丈島

にんじん:千葉県

たまねぎ:北海道

キャベツ:神奈川県

じゃがいも:北海道

りんご:青森県

豚肉:栃木県

 

3学期最初の給食が始まりました。2018年最初の給食はポークカレーと、八丈フルーツレモンを使ったレモンあえです。

今年も八丈フルーツレモンの季節がやってきました。給食では農協に集められた良品を使っていますが、良品とはいえ、とても立派な八丈フルーツレモンが納品されました。

来月からは、各学校で八丈フルーツレモンを学習する、「八丈フルーツレモン教室」を行います。昨年度も実施しましたが、実際に農家さんやジャムやマーマレードを加工している農協女性部の方をゲストティーチャーにお招きして授業を実施します。八丈島で育つ子どもたちに是非八丈フルーツレモンを好きになって欲しいです。そのためにも、今年も給食で八丈フルーツレモンを使った献立を提供していきたいと思います。