1学期最後の給食です

※写真は小学校高学年の量です

※写真左上は食物アレルギー対応用です

♦平成29年7月19日(水)の献立♦

スパゲティクリームソース、牛乳、ツナサラダ、オレンジ

♦給食で使用した食材の産地♦

キャベツ:群馬県

たまねぎ:香川県

にんじん:千葉県

きゅうり:八丈島

鶏肉:山形県

 

今日は1学期最後の給食です。1学期の最終日は、子どもたちが毎日飲んでいる牛乳を使います。

八丈町給食センターでは、牛乳をロングライフミルクを使っており、発注がケース単位なので、各学校で牛乳の余りが出ます。夏休み中で賞味期限が切れてしまうので、毎年1学期の最終日は牛乳を使った献立です。今年はスパゲティクリームソースです。

子どもたちが毎日飲んでいる牛乳はカルシウム摂取のためだけでなく、たんぱく質や熱中症予防に効果的な栄養素が入っています。夏休みは海やプール、キャンプ等、活動量も多くなるので、給食がない夏休みでも毎日牛乳を飲んで元気に過ごしてください。

ガパオライス

※写真は小学校高学年の量です

※写真左上は食物アレルギー対応用です

♦平成29年7月18日(火)の献立♦

ガパオライス、牛乳、中華風卵スープ、冷凍みかん

♦給食で使用した食材の産地♦

たまねぎ:香川県

にんじん:千葉県

豚肉:群馬県

鶏肉:山形県

チンゲン菜:茨城県

椎茸:八丈島

赤パプリカ:韓国

しょうが:高知県

にんにく:八丈島

青ピーマン

たまご:八丈島

 

ガパオライスはタイ料理で、ナンプラーとオイスターソースを一緒に鶏ひき肉と炒めます。ナンプラーはクセのある調味料ですが、給食でもナンプラーの量を加減しながら、子どもたちにも食べやすい味付けにしています。

八丈島も一気に暑くなりましたが、エスニック料理が夏を感じさせますね。

ラタトゥイユ

※写真は小学校高学年の量です

♦平成29年7月14日(金)の献立♦

食パン、りんごジャム、牛乳、オムレツ、ラタトゥイユ、豆乳クリーム煮、オレンジ

♦給食で使用した食材の産地♦

たまねぎ:香川県

にんじん:千葉県

チンゲン菜:茨城県

じゃがいも:八丈島

にんにく:八丈島

青ピーマン:岩手県

黄パプリカ:韓国

なす:茨城県

豚肉:群馬県

たまご:八丈島

 

ラタトゥイユは夏野菜であるなすやピーマンをトマト缶と一緒に炒め、煮ています。トマトには旨味成分であるグルタミン酸やアスパラギン酸が含まれているので、トマトを煮れば煮るほど美味しくなります。最近ではトマトをみそ汁に入れるのも話題となっていますが、これはかつおだしとトマトの相性がとても良いからです。

子どもたちの中にはトマトが苦手な人もいます。苦手な理由は「食感」や「酸っぱいから」だそうです。八丈島のトマトは味が濃く、甘いものが多いですが、少しでも食べやすくするために、良く煮込んでトマトの甘みを出すと、子どもたちも食べられるかもしれません。

メダイのおろしポン酢かけ

※写真は小学校高学年の量です

♦平成29年7月13日(木)の献立♦

ごはん、牛乳、メダイのおろしポン酢かけ、明日葉のごまあえ、みそ汁、冷凍みかん

♦給食で使用した食材の産地♦

キャベツ:群馬県

にんじん:千葉県

大根:青森県

椎茸:八丈島

里芋:八丈島

明日葉:八丈島

冷凍みかん:八丈島

メダイ:八丈島

夏野菜カレー

※写真は小学校高学年の量です

♦平成29年7月12日(水)の献立♦

夏野菜カレー、牛乳、キャベツサラダ、八丈島産すいか

♦給食で使用した食材の産地♦

たまねぎ:香川県

にんじん:千葉県

キャベツ:群馬県

きゅうり:八丈島

しょうが:高知県

トマト:八丈島

にんにく:八丈島

青ピーマン:茨城県

かぼちゃ:メキシコ

すいか:八丈島

なす:群馬県

豚肉:群馬県

 

今日は夏野菜カレーです。カレーにはトマト、ピーマン、かぼちゃ、なすを使っています。ピーマン、かぼちゃ、なすは、形が崩れたり、色が変色しないように、一度油で素揚げしてから完成直前にカレーと合わせています。

今日は天気も良いので、プールに入ったクラスもあると思います。泳いだ後のカレー、すいかはとても美味しいです。夏を感じながら食べて下さい。