月別アーカイブ: 2020年3月

貸切バス使用料の30%の助成を行います

令和2年度八丈町団体集客事業負担金により、島内貸切バス使用料の30%の助成を行います。
※現在、国からの緊急事態宣言を受け八丈島への来島自粛をお願いしています。

概要

【対象期間】
平成2年5月7日から令和3年3月19日まで
※来島自粛期間により変更する場合があります。
ただし、年末年始(12月29日から1月3日)を除きます。
※ツアーが助成対象外期間にまたぐ場合でも、対象日については助成を行います。

【助成条件】
以下の条件をすべて満たす場合に助成対象となります。
・ツアー参加人数が10名以上であること。
・島内宿泊施設に1泊以上するツアーであること。
・八丈町から助成等を受けていないこと。

【支払いまでの流れ】
①ツアー実施後3か月以内に、バス事業者へ、バス使用料のお支払いをお願いします。
(ただし、令和3年4月末日を納入期限とする。)
②ツアー実施後、原則3か月以内に、八丈町へ実績報告書の提出をお願いします。
(ただし、令和3年4月末日を提出期限とする。)
③バス使用料のお支払い・実績報告書の確認後、八丈町からツアー実施業者様へ助成金をお支払いします。

【その他】
八丈町団体集客事業実施要綱と、3割助成概要をご覧ください。

八丈町団体集客事業実施要綱

八丈町団体集客事業3割助成概要

八丈町団体集客事業実績報告書(第1号様式)  PDF形式  MS-Excel形式

【問い合わせ・提出先】
八丈町産業観光課観光係
電話 2-1125
FAX  2-4437
メール sankan@town.hachijo.tokyo.jp

町道の改良工事に伴う交通規制情報(災害復旧工事を除く)

2020年3月30日現在

藍ヶ江線道路改良工事
通行止解除
本年度工事は完了いたしました。
ご協力ありがとうございました。
中道伊郷名線道路改良工事
(坂上工区)

通行止解除
坂上工区の本年度工事は完了いたしました。
ご協力ありがとうございました。
新道東里線道路改良工事
通行止解除
本路線の事業は完了となります。
ご協力ありがとうございました。
ねぎばな水壷線道路改良工事
通行止解除
本年度工事は完了いたしました。
ご協力ありがとうございました。
中道伊郷名線道路改良工事
(坂下工区)

通行止解除
坂下工区の本年度工事は完了いたしました。
ご協力ありがとうございました。
丹沢ヶ沢川城羅線道路
改良工事

通行止解除
本年度工事は完了いたしました。
ご協力ありがとうございました。
八重根南原線道路改良工事
通行止解除
本年度工事は完了いたしました。
ご協力ありがとうございました。
西見山黒金土3号線道路改良工事
一部区間迂回路設定
令和元年11月頃~
令和2年7月頃
一部区間迂回路となりますので現場の指示に従ってご通行ください。

 災害復旧工事を除きます。
 工事の進捗により規制期間が前後することがありますので、ご了承ください。

八丈町まち・ひと・しごと創生総合戦略の計画期間の延長について

本町では平成27年度に策定した「八丈町まち・ひと・しごと創生総合戦略(平成27年度~31年度)」に基づいた取り組みを進めてまいりましたが、令和元年6月に閣議決定された「まち・ひと・しごと創生基本方針2019」では令和2年度以降の5か年の総合戦略策定に取り組むことと、地方公共団体においても次期地方版総合戦略策定を進める必要があることが示されました。
一方、「八丈町基本構想・基本計画」の計画期間は令和2年度までであり、現在次期計画の策定に向けて準備を進めています。基本構想・基本計画は地域活性化を、総合戦略は地方創生を目的とすることから関連性も高く、その内容は高い整合性がとれたものでなければなりません。また、内閣府からは「地方版総合戦略に切れ目が生じないのであれば、各地方公共団体の実情に応じた計画期間を設定することも、やむを得ない。」と示されています。
これらの取組を効果的かつ合理的に進めるためにも、平成31年度末までとなっている総合戦略の計画期間を1年延長することで現行の基本構想・基本計画と終期を合わせ、見直しを行い、次期からの計画期間を同じくすることで一体的な運用をめざします。

計画期間イメージ図

【問い合わせ】
企画財政課企画情報係 電話 2-1120

八丈島ザトウクジラ調査について

八丈町では、引き続き東京海洋大学大学院鯨類学研究室(加藤秀弘名誉教授、村瀬弘人准教授、中村玄助教)と共同で八丈島のザトウクジラの生態調査を行います。

調査内容(令和元年11月~令和2年4月予定)
①八丈島周辺における冬季分布に関する情報の収集(八丈島のザトウ回遊状態の季節的変動)
②個体識別を行うための自然標識写真の収集(八丈島ザトウの起源を知るため沖縄、小笠原との関係)
③鳴音の録音(八丈島ザトウの生態特性)
個体識別写真等基礎的データ収集のため、調査船がザトウクジラと近距離になる場合があります。

八丈町の新たな観光資源の可能性とザトウクジラの新たな学術的な知見に期待が寄せられています。

八丈島でザトウクジラを見つけよう

クジラたちの行動

【ダウンロード】
八丈島でザトウクジラを見つけよう!・クジラたちの行動

【外部リンク】八丈島観光協会

海上調査速報(令和2年3月24日午前8時現在)

調査日 発見 個体識別写真 鳴音状況 備考
令和元年11月12日(火) 発見なし なし なし
令和元年11月13日(水) 発見なし なし なし
令和元年12月6日(金) 2群3頭 2個体 なし
令和元年12月8日(日) 1群1頭 なし なし
令和元年12月9日(月) 2群3頭 3個体 なし 昨シーズン来遊個体を確認
令和元年12月17日(火) 2群4頭 2個体 なし
令和元年12月19日(木) 15群21頭 なし なし 調査船二隻
令和元年12月20日(金) 9群14頭 6個体 なし
令和元年12月21日(土) 7群11頭 なし なし
令和2年1月7日(火) 25群37頭 14個体 なし
令和2年1月10日(金) 8群11頭 6個体 なし
令和2年1月11日(土) 8群8頭 なし ソング確認
令和2年1月22日(水) 28群48頭 18個体 ソング確認
令和2年1月23日(木) 27群39頭 3個体 ソング確認
令和2年1月24日(金) 30群45頭 4個体 ソング確認
令和2年2月7日(金) 11群19頭 なし ソング確認
令和2年2月9日(日) 22群45頭 10個体 ソング確認
令和2年2月11日(火) 28群58頭 18個体 ソング確認
令和2年2月12日(水) 22群32頭 9個体 ソング確認
令和2年2月20日(木) 18群28頭 なし ソング確認
令和2年2月21日(金) 7群16頭 9個体 ソング確認
令和2年3月7日(土) 10群15頭 なし ソング確認
令和2年3月8日(日) 4群6頭 なし なし 荒天により打切
令和2年3月10日(火) 12群15頭 8個体 ソング録音 荒天により打切
令和2年3月12日(木) 11群18頭 3個体 ソング確認
令和2年3月21日(土) 9群17頭 6個体 ソング確認
令和2年3月22日(日) 12群21頭 12個体 ソング確認
令和2年3月23日(月) 15群17頭 4個体 ソング確認
合計(延べ) 345群552頭 137個体

ザトウクジラ調査状況

調査 発見(延) 個体識別写真(延) 備考
平成30年11月~
平成31年4月
海上調査 271群417頭 179個体 ソング確認18回(内1回録音)
スキンサンプル2検体採取
子どもの確認(動画あり
平成29年11月~
平成30年4月
海上調査 231群392頭 183個体
(実数 151個体)
ソング確認17回(内2回録音)
平成29年12月20日録音
スキンサンプル6検体採取
平成28年11月~
平成29年4月
海上調査 136群205頭 72個体
(実数 60個体)
ソング確認8回(内1回録音)
スキンサンプル2検体採取
陸上調査 47群62頭

◆◆◆ ザトウクジラ調査報告 ◆◆◆

2018-19年シーズン八丈島ザトウクジラ調査報告書(概要版)

2017-18年シーズン八丈島ザトウクジラ調査報告書(概要版)

2016-17年シーズン八丈島ザトウクジラ調査報告書(概要版)

【動画】平成31年3月21日午後1時30分頃 乙千代ヶ浜沖にて撮影

【動画】平成30年3月3日午後2時15分頃 末吉洞輪沢沖にて撮影

【動画】平成29年3月8日午後1時30分頃 末吉にて撮影

【動画】平成29年2月6日午前11時頃 大根にて撮影

【音声】平成29年12月20日 ソング録音(鳴音は画像の個体のものです)

ザトウクジラ

ザトウクジラ ザトウクジラ ザトウクジラ

ザトウクジラのブリーチング
写真は平成29年1月22日午後2時42分に大根付近で撮影されたものです。

八丈町の新たな観光資源の可能性とザトウクジラの新たな学術的な知見に期待が寄せられています。

ザトウクジラの目撃情報を八丈島観光協会のTwitterで集めています。

【問い合わせ】
総務課庶務係 電話 2-1121

新型コロナウイルス感染症に関する八丈島・青ヶ島「新型コロナ受診相談窓口(帰国者・接触者電話相談センター)」を設置

新型コロナウイルス感染症について詳しくは「東京島しょ保健所八丈出張所HP」へ

相談フロー図

厚生労働省より新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安が発表されました。

  1.  相談・受診の前に心がけていただきたいこと
    〇発熱時の風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み外出を控える。
    〇発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録しておく。
  2. 八丈島・青ヶ島「新型コロナ受診相談窓口(帰国者・接触者電話相談センター)」にご相談いただく目安
    〇以下のいずれかに該当する方は、八丈島・青ヶ島「新型コロナ受診相談窓口(帰国者・接触者電話相談センター)」にご相談ください。
    ・風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く方
    (解熱剤を飲み続けなければならない方も同様です。)
    ・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方
    〇なお、以下のような方は重症化しやすいため、この状態が2日程度続く場合には、帰国者・接触者相談センターに御相談ください。
    ・高齢者
    ・糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある方や透析を受けている方
    ・免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
    (妊婦の方へ)
    妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに八丈島・青ヶ島「新型コロナ受診相談窓口(帰国者・接触者電話相談センター)」に御相談ください。
    (お子様をお持ちの方へ)
    小児については、現時点では重症化しやすいとの報告はなく、新型コロナウイルス感染症については、目安どおりの対応をお願いします。
    〇なお、現時点では新型コロナウイルス感染症以外の病気の方が圧倒的に多い状況であり、インフルエンザ等の心配があるときには、通常と同様に、かかりつけ医等に御相談ください。
  3. 相談後、医療機関にかかるときのお願い
    〇八丈島・青ヶ島「新型コロナ受診相談窓口(帰国者・接触者電話相談センター)」から受診を勧められた医療機関を受診してください。複数の医療機関を受診することはお控えください。
    〇医療機関を受診する際にはマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って、口や鼻を押さえる)の徹底をお願いします。
受付時間 設置機関 電話番号
平日 9時~17時 東京島しょ保健所八丈出張所
八丈島・青ヶ島「新型コロナ受診相談窓口
(帰国者・接触者電話相談センター)」
04996-2-1291
平日 17時~翌9時
土日祝日 24時間
都・特別区・八王子市・町田市
合同電話相談センター
03-5320-4592

なお、新型コロナウイルス感染症に関する一般的なご相談も受けています。
平日9時~17時 東京島しょ保健所八丈出張所 電話番号:04996-2-1291
全日9時~21時 新型コロナコールセンター
(1)多言語(日本語、英語、中国語、韓国語)による相談 電話番号:0570-550571(ナビダイヤル)
(2)聴覚障害のある方などからの相談 FAX番号:03-5388-1396
また、厚生労働省でも相談を受けています。
全日9時~21時 厚生労働省電話相談窓口(フリーダイヤル)
電話番号:0120-56-5653

<新型コロナウイルス感染症予防・対策のポイント>
新型コロナウイルスを含む感染症対策の基本は
手洗いや「マスクの着用を含む咳エチケットです。
・外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などこまめに手を洗いましょう。
・咳やくしゃみが出るときは、飛沫にウイルスを含んているかもしれません。マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って、口や鼻を押さえることを心がけましょう。

出典:首相官邸HPより

八丈町の新型コロナウィルス感染予防対策についてはこちらのページをご覧ください。