カテゴリー別アーカイブ: 税務課

八丈町インターネット公売(平成30年度第1回)実施のお知らせ

下記の日程において、差押財産のインターネット公売を実施しますので、お知らせします。

公売参加申込期間 平成31年1月8日(火)午前11時から
平成31年1月22日(火)午後11時まで
入札期間 平成31年1月29日(火)午後1時から
平成31年1月31日(木)午後11時まで
買受代金納付期限 平成31年2月8日(金)午後2時30分

公売物件および所要の手続等につきましては、インターネット公売のページをご確認のうえ、お申し込みください。
※公売物件は、Yahoo!官公庁オークションサイトにて1月8日午前11時より公開となります。
※公売保証金の納付にはクレジットカードが必要です。

インターネット公売はYahoo!官公庁オークションで行います

Yahoo!官公庁オークションの流れについては、下記をご覧ください。

◆◆◆ インターネット公売の参加条件 ◆◆◆

20歳以上で日本語を完全に理解し、実施する行政機関のガイドラインなどを厳守できる方に限ります。また、保証金の納付が必要な物件への申し込みの場合は、事前に保証金を納付した方に限ります。

◆◆◆ 官公庁オークションへの参加に必要な手続き(無料) ◆◆◆

  1. Yahoo! JAPAN IDを登録
  2. 登録メールアドレスの確認

(ご注意)

  • Yahooプレミアム会員への登録(有料)は必要ありません。
  • 物件への参加申し込みはモバイル端末からはできません。パソコンからご利用ください。

◆◆◆ Yahoo官公庁オークションへのアクセス方法 ◆◆◆

官公庁オークション → 実施中行政機関一覧(ページ左下) → 八丈町

へリンクをたどってアクセスしてください。

平成30年分の確定申告相談について

平成30年分の確定申告相談について

平成30年分の確定申告の申告相談を下記の日程で行いますので、申告書の提出をお願いいたします。
収入が無かった方でも、どなたの扶養にもなっていない場合は住民税申告が必要となります。
土地・建物の売買、株式・配当の収入がある方、相続税・贈与税などのご相談・申告については【芝税務署・東京税理士会の無料申告相談会】をご利用ください。

芝税務署・東京税理士会の無料申告相談会

期間 会場 時間
平成31年2月20日(水) 八丈町多目的ホール
「おじゃれ」
午前9:00~午後4:00
平成31年2月21日(木)
平成31年2月22日(金) 午前9:00~午後3:00

八丈町役場職員による申告・相談

期間 会場 時間
平成31年3月1日(金) 八丈町民ギャラリー 午前9:00~
午後4:00
平成31年3月3日(日) 三根公民館
平成31年3月4日(月) 八丈町民ギャラリー
平成31年3月5日(火) 末吉公民館
平成31年3月6日(水) 中之郷公民館
平成31年3月7日(木) 樫立公民館
平成31年3月8日(金) 八丈町民ギャラリー
平成31年3月10日(日)
平成31年3月11日(月)
平成31年3月12日(火)
平成31年3月13日(水)
平成31年3月14日(木)

【問い合わせ】
税務課課税係  電話 2-1122

軽自動車税の税率が引き上げられます

◆◆◆ 趣旨 ◆◆◆

平成26年度税制改正において、軽自動車と小型の普通自動車との間の税負担水準格差の見直し、グリーン化を進める観点などから、軽自動車税の標準税率の引上げが行われました。本町においても、この改正を踏まえた町税条例の改正により、軽自動車税の税率を引き上げます。

◆◆◆ 税率引上げの内容および時期 ◆◆◆

八丈町における改正後の軽自動車税の税率および引上げの時期は、以下のとおりです。

(1)原動機付自転車、二輪車、小型特殊自動車等

以下の車両については、購入や登録の時期にかかわらず、すべての車両について平成27年度分の軽自動車税から改正後の税率が適用される予定でしたが、平成27年度税制改正において、適用開始を1年間延期し、平成28年度分の軽自動車税から適用することとされました。

車種 改正前 改正後

原動機付自転車

50㏄以下
(定格出力0.6kw以下)

1,000円

2,000円

50㏄超90㏄以下
(定格出力0.6kw超0.8kw以下)

1,200円

2,000円

90㏄超125㏄以下
(定格出力0.8kw超1kw以下)

1,600円

2,400円

ミニカー
(三輪以上のもので20㏄超50cc以下)
(定格出力0.25kw超0.6kw以下)

2,500円

3,700円

軽二輪(125㏄超~250㏄以下)

2,400円

3,600円

二輪の小型自動車(250㏄超)

4,000円

6,000円

小型特殊自動車

農耕作業用

1,600円

2,400円

その他

4,700円

5,900円

専ら雪上を走行するもの

2,400円

3,600円

(2)四輪の軽自動車等

税率引上げの対象となるのは、「平成27年4月1日以後に初めて車両番号の指定を受けた車両(下表の<2>)」および「初めて車両番号の指定を受けた月から起算して13年を超える車両(下表の<3>)」です。

車種 改正前 改正後

平成26年度
まで

平成27年度
から

平成28年度
から

平成27年3月31日以前に初めて車両番号(ナンバー)の指定を受けた車両

<1>

平成27年4月1日以後に初めて車両番号(ナンバー)の指定を受けた車両

<2>

初めて車両番号(ナンバー)の指定を受けてから13年を経過した車両

<3>

三輪(660㏄以下)

3,100円

3,100円

3,900円

4,600円

四輪乗用
(660㏄以下)

営業用

5,500円

5,500円

6,900円

8,200円

自家用

7,200円

7,200円

10,800円

12,900円

四輪貨物用
(660㏄以下)

営業用

3,000円

3,000円

3,800円

4,500円

自家用

4,000円

4,000円

5,000円

6,000円

<1>
平成27年3月31日以前に初めて車両番号の指定を受けた車両(自動車検査証の「初度検査年月」が平成27年3月以前のもの)については、平成27年度以後も 改正前の税率が適用され、現在の税率から変更はありません。
平成28年度以後に、その車両が初めて車両番号の指定を受けてから13年を経過した場合、<3>の税率が適用されます。

<2>
平成27年4月1日以後に初めて車両番号の指定を受けた車両(自動車検査証の「初度検査年月」が平成27年4月以後のもの)について、改正後の税率が適用されます。
平成28年度以後に、その車両が初めて車両番号の指定を受けてから13年を経過した場合、<3>の税率が適用されます。

<3>
初めて車両番号の指定を受けた月(自動車検査証の「初度検査年月」を指します。)から起算して13年を超える車両については、上記<1><2>にかかわらず、<3>の税率が適用されます。ただし、燃料の種類が電気・天然ガス・メタノール・混合メタノール・ガソリンハイブリッドのものおよび被けん引車は除きます。

<3>の税率が適用されるのは、以下の年度からです。

初度検査年月※

<3>の税率が適用される年度

平成14年12月まで

平成28年度から

平成15年1月から平成16年3月まで

平成29年度から

平成16年4月から平成17年3月まで

平成30年度から

※自動車検査証の様式が変更された平成15年10月14日前に最初の新規検査を受けた車両については、初度検査の「月」が把握できないことから、最初の新規検査を受けた年の12月を初度検査の月とします(特例)。

◆◆◆ 具体例(四輪乗用の自家用車の場合における平成27年度以後の軽自動車税) ◆◆◆

 平成14年12月31日までに初めて車両番号の指定を受けた車両
⇒平成27年度分の軽自動車税:7,200円
平成28年度以後の分の軽自動車税:12,900円

 平成15年1月1日から平成16年3月31日の間に初めて車両番号の指定を受けた車両
⇒平成27年度から平成28年度分の軽自動車税:7,200円
平成29年度以後の分の軽自動車税:12,900円

 平成26年4月1日から平成27年3月31日の間に初めて車両番号の指定を受けた車両
⇒平成27年度から平成39年度分の軽自動車税:7,200円
平成40年度以後の分の軽自動車税:12,900円

 平成27年4月1日から平成28年3月31日の間に初めて車両番号の指定を受けた車両
⇒平成27年度※から平成40年度分の軽自動車税:10,800円(初めて車両番号の指定を受けたのが平成27年4月以後のため、改正後の税率が適用される)
平成41年度以後の分の軽自動車税:12,900円
平成27年度分の軽自動車税は、平成27年4月1日時点で車両を保有している場合のみ課税(10,800円)されます。4月2日以後の場合は平成27年度分の軽自動車税は課税されず、平成28年度から課税されます。

【問い合わせ】
〒100-1498 東京都八丈島八丈町大賀郷2551番地2
八丈町税務課課税係
電話 04996-2-1122