カテゴリー別アーカイブ: お知らせ

平成30年度【成人】風しん抗体検査・予防接種の対象者が拡大されます!

平成31年1月より、以下のとおり拡大されます。

平成30年12月までの対象者
①検査・接種日時点では19歳以上の町民で「妊娠を予定または希望している女性」
対象者は抗体検査・予防接種費用が無料となります!!

⇓ 平成31年1月からの対象者(拡大)

② ①の対象者の同居者
③ 妊婦の同居者
※①対象者と②・③対象者は手続き方法が異なります!

くわしくは平成30年度風しんの抗体検査・予防接種のページをご覧ください。

【問い合わせ】
福祉健康課保健係  電話 2-5570

八丈町農業委員及び農地利用最適化推進委員を募集!

平成28年4月1日からの農業委員会委員の選任方法が、選挙制から公募制に変わり、本年度3月を以って八丈町農業委員会の任期が満了となります。これに伴いまして新任期4月からの農業委員と農地利用最適化推進委員を募集いたします。
農業に精通した方ならどなたでも自薦、他薦により候補者への応募ができますので、意欲ある方々のご応募をお待ちしております。


対象者

農業委員
農業に関する識見を有し、農地等の利用の最適化の推進に関する事項その他の農業委員会の所掌に属する事項に関しその職務を適切に行うことができる20歳以上(平成31年4月1日現在)の者
農地利用最適化推進委員
農地等の利用の最適化の推進に熱意と識見を有する者で、担当する区域内において、農地等の利用の最適化の推進のための活動ができる20歳以上(平成31年4月1日現在)の者


定数

農業委員 14人    農地利用最適化推進委員 7人


応募方法

自薦、または他薦(団体推薦又は推薦日に20歳以上の者3人以上の連名による推薦)による。規定の様式に必要事項を記入し下記申込先に提出してください。
※規定の様式は、産業観光課、農業委員会事務局、各出張所で用意しています。また、下記規定の様式をダウンロードして使用することが出来ます。

農業委員用

書  類 様  式 ダウンロード
届出書(応募書) 【農業委員用第3号様式】 Word PDF
推薦届出書 ※3人以上の推薦の場合に使用 【農業委員用第1号様式】 Word PDF
推薦届出書 ※団体等からの推薦の場合に使用 【農業委員用第2号様式】 Word PDF

推進委員用

書  類 様  式 ダウンロード
届出書(応募書) 【推進委員用第3号様式】 Word PDF
推薦届出書 ※3人以上の推薦の場合に使用 【推進委員用第1号様式】 Word PDF
推薦届出書 ※団体等からの推薦の場合に使用 【推進委員用第2号様式】 Word PDF

応募受付期間

平成31年1月4日(金)~平成31年2月1日(金)必着


公表について

応募者の状況は、1月18日に町ホームページで公表します。なお、応募に際しご提出いただきました内容のうち、住所と生年月日以外が公表されます。


選任方法

農業委員
八丈町農業委員候補者評価委員会により候補者を評価し、八丈町議会の同意を得て、4月に八丈町長が任命します。
※ただし、法律の規定等により、定数を満たす場合の選考にあたっては次のような条件があります。
1. 認定農業者が過半を占めなければなりません。
2. 農業委員会の所掌する事務について利害の無い人を含まなければなりません。
農地利用最適化推進委員
八丈町農業委員会総会において審議し、4月に八丈町農業委員会が委嘱します。
※農業委員と両方に応募できますが、兼務することはできません。


主な役割

  1.  農地の権利移動等の申請の許可、決定等の審査のため、委員会の会議に出席
    (農業委員においては、総会議案の議決権を有します。)
  2.  農地利用最適化推進委員と連携し、遊休農地の発生の防止・解消の推進するための農地パトロールや、担い手への農地集積の推進、新規就農の支援をするための活動、指針の作成等
  3.  農地中間管理機構との連携や担い手への農地集積を推進するため、農地の貸し手や借り手の掘り起こし活動

任期

3年間  平成31年(2019年)4月~2022年3月


報酬について

農業委員
会長 月額 29,500円 委員 月額 23,600円
農地利用最適化推進委員
委員 月額 23,600円


その他

農業委員、農地利用最適化推進委員の身分は、非常勤特別職です。
秘密保持義務がありますので、職務上知り得た情報は、在職中だけでなく退任後も漏らしてはなりません。


問い合わせ・申込先

〒100-1498 東京都八丈島八丈町大賀郷2551番地2
八丈町農業委員会事務局
℡04996-2-115

無料法律相談(2/1)

第一東京弁護士会による法律相談が開催されます。
民事・刑事など、あらゆる分野の相談を受け付けます。
希望する方は企画財政課企画情報係まで、お申し込みください。

【日  時】
2月1日(金) 午前10時~正午、午後1時~5時

【場  所】
町役場1階 相談室1

【予  約】
1月31日(木)までに下記へ申し込みください。

【申し込み・問い合わせ】
企画財政課企画情報係 電話 2-1120

東京法務局 特設登記所開設

東京法務局では、職員派遣による特設登記所を開設し、不動産や商業・法人の登記申請に関する相談、相続や抵当権に関する相談、その他の登記相談、各種申請書および証明請求書の受け付けを実施します。

特設登記所へ相談などでお越しの際は、お手持ちの資料をお持ちください。
届出や申請などの際は、事前に法務局へ電話相談し、必要書類を確認することをお勧めします。

日 時
1月22日(火)  午後2時30分~5時
1月23日(水)  午前9時~正午、午後1時~4時30分
1月24日(木)  午前9時~正午

場 所
八丈町役場1階 相談室1・2

※登記相談の受け付けは、終了時刻の30分前までです

問い合わせ
東京法務局不動産登記部門  03-5213-1330(不動産)
法人登記部門   03-5213-1337(商業・法人)

第29回八丈島産業祭(1/26~1/27)

地場産業の振興・活性化を目的とした八丈島産業祭が次のとおり開催されます。
みなさんお誘い合わせのうえ、ぜひご来場ください。

【日程】
1月26日()・27日(
午前10時~午後3時

【場所】
八丈町役場
※駐車スペースに限りがありますので、なるべく乗り合わせでご来場ください。

◆◆◆ 農林部会 ◆◆◆
・切葉、切花、鉢物、野菜の品評会と即売
・洋ランを使ったフラワーアレンジの製作体験
・レイメイキング
・郷土料理(雑炊、あしたばの天ぷらなど)の試食
・花壇苗、野菜、観葉植物の即売など
・八丈フルーツレモンの販売、加工品(ジャムなど)販売

◆◆◆ 商工部会 ◆◆◆
・八丈島産商工業製品の品評会
・特産品、郷土品の展示即売
・郷土料理(島寿司、くさや、あしたばドーナツなど)の試食、販売
・島酒試飲、販売
・青梅特産市

◆◆◆ 水産部会 ◆◆◆
・島の魚料理(すりみ汁、ムロメンチなど)試食、販売

◆◆◆ 特別行事 ◆◆◆
・牛焼肉、やきいも、ゆでいも(26日のみ)
・もちつき大会(27日のみ)
・苗木の無料配布

【産業祭共進会出品のお願い】
本島における農林・水産・商工すべてにわたる産物の出展を募ります。切葉・切花・鉢物の部門において多くの方より出展のご協力をお願いします。生産者はもとより町民および観光客などにも展示し、品質向上、生産の高揚と啓蒙をはかり、八丈島産業の発展に寄与することを目的とします。

◆◆◆ 出品方法 ◆◆◆

①切葉・切花・鉢物・野菜
申込受付は農協本店で行いますので、詳しくは農協本店にお問い合わせください。

②黄八丈製品・陶器・くさや加工・木竹製品・食料品・その他
出品を希望される方は、1月11日(金)午後5時までに商工会(2-2121)へご連絡ください。

◎搬入審査 1月24日(木)・25日(金)
◎一般公開 1月26日()・27日(

【問い合わせ】
産業観光課産業係 電話 2-1125