334



←02月 14年03月 04月→
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
半角スペースでAND検索








携帯でもこんだてを
見ることができます。

東京都学校給食モニタリング事業における検査結果

学校へのリンク

















きなこ揚げパン
2014年3月7日(金) [この記事のURL]

■今日の献立■
きなこ揚げパン
春雨スープ
コーンポテト
デコポン
牛乳

■給食で使用した食材の産地■
じゃがいも:北海道
玉ねぎ:北海道
にんじん:千葉県
白菜:兵庫県
もやし:福島県
デコポン:和歌山県

 今日は、3年生がもう一度食べたい給食6位の「揚げパン」が登場しました。今回のアンケートでは、「シュガー揚げパン」、「きなこ揚げパン」、「揚げパン」と記載した票すべてを「揚げパン」として計上しています。
 
 
 揚げパンは、パンが油をたっぷり吸っている上、きな粉に砂糖を混ぜているので、小学5・6年生が食べている揚げパン(写真のサイズ)は、約360kcalと、とても高カロリーです。ごはんだと子供用茶碗2杯分と同じエネルギー量です!
 高カロリーとは言っても、成長期の子どもたちにとっては、大切なエネルギー源です。「ごはん2杯は食べられないけど、揚げパンなら食べられる!」という人もいるのではないでしょうか?
 
 栄養学的な細かいことを鑑みると、栄養士の立場からは、「ごはん2杯」をおすすめしたいのですが、小学1年生から中学3年生まで、いろいろな発達段階の子どもたちに、食の多様性や楽しみを知ってもらう意味も含め、1年に1度くらいは(今年度は3回目)揚げパンを出したいと思っています。

 成長期を過ぎた成人の大人(教職員)のみなさんは、朝晩の食事で調整してくださいね!
 

nik4.6