333



←12月 14年01月 02月→
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
半角スペースでAND検索








携帯でもこんだてを
見ることができます。

東京都学校給食モニタリング事業における検査結果

学校へのリンク















14年01月の記事

学校給食週間を終えて、そしてグラタン 2014年1月31日(金) [この記事のURL]

■今日の給食■
黒砂糖パン
キャベツスープ
グラタン
ネーブル
牛乳

■給食で使用した食材の産地■ 
にんにく:青森県
玉ねぎ:北海道
にんじん:千葉県
キャベツ:愛知県
ネーブル:和歌山県
鶏肉:岩手県

 学校給食週間最後の日は、麦雑炊でした。苦手な子どもも多いと聞いていたので、残菜が多いかなと少し心配していましたが、白いご飯の日よりも少なく、ほっとしました。
 ムロアジとサツマイモの天ぷら、切り干し大根のごま和えは残菜がほとんどありませんでした。
 本当は、麦雑炊に干しシイタケを入れた方がおいしいと思うのですが、干しシイタケが嫌いという人が多いので、迷った末、入れませんでした。
 今回、島のサツマイモや切り干し大根が使えたらいいなと思っていましたが、叶わず。でも、あしたばやさといも、ムロアジ、たまごなどは、いつも島の食材を使うことができ、ありがたいです。

 少しでも多くの島の食材を使うことができるよう、これからも関係者の皆様へ、ご協力のお願いを続けていきたいと思います。

 さて、昨日までの学校給食週間と一転、金曜日はパン給食の日、グラタンの登場です。

 グラタンを給食室で手作りするのは、とても手間はかかりますが、同じような食材を使うクリームシチューよりも、残菜が少ないです。残さず食べて、丈夫な体をつくってほしいので、なるべく残菜が少ない料理を提供したいという願いがあります。

   
 
 今日も残さず食べてもらえますように!
 


学校給食週間〜郷土料理〜
2014年1月30日(木) [この記事のURL]

■今日の献立■
麦雑炊
ムロアジとサツマイモの天ぷら
(右側は食物アレルギー対応用の小麦・卵なし)
ごまあえ
みかん
牛乳

■給食で使用した食材の産地■
さつまいも:ベトナム
にんじん:千葉県
ごぼう:青森県
だいこん:神奈川県
切り干し大根:宮崎県
あしたば:八丈島
里芋:八丈島
みかん:和歌山県
ムロアジ:八丈島
たまご:八丈島

 今日は八丈島の郷土料理「麦雑炊」と八丈島でとれたムロアジの天ぷらです。八丈島のさつまいもを準備することができませんでしたが、さつまいもも八丈島では、よく食べられている野菜の一つですね。
 

 麦雑炊は、麦を朝から水に浸漬させ、大きな釜でゆっくりと煮込みました。

麦が、水を吸って、どんどん大きなる様子がとてもおもしろかったです。
写真ではよくわからないのですが、水を含むと、ヘラへの抵抗が大きくなり、回すのが、とても大変そうでした。




学校給食週間〜昭和38年頃の給食〜
2014年1月29日(水) [この記事のURL]


■今日の献立■
スパゲティミートソース
野菜サラダ
ぽんかん
牛乳

■給食で使用した食材の産地■
しょうが:高知県
にんにく:青森県
たまねぎ:北海道
にんじん:千葉県
キャベツ:愛知県
青ピーマン:宮崎県
ぽんかん:和歌山県
豚肉:群馬県

 昭和38年頃、給食に麺が登場しました。当時は「ソフト麺」といううどんとスパゲティの中間のような麺が主流でした。昭和38年は、まだ、八丈島では、給食がありませんでした。給食が始まった昭和41年も、輸送方法に課題があり、ソフト麺は給食では登場しなかったそうです。
 
写真はミートソースを作っている様子です。豚肉と野菜を炒めて、小麦粉とひまわり油を加えます。
 
水とトマトピューレ、調味料を加えて、とろみが出てきたら完成!

学校給食週間〜昭和25年頃の給食〜 2014年1月28日(火) [この記事のURL]

■今日の献立■
ごはん
くじらのオーロラ煮
かきたま汁(右のお椀は食物アレルギー対応用の卵抜き)
春雨サラダ
牛乳

■給食で使用した食材の産地■
冷凍さやいんげん:タイ
しょうが:高知県
にんにく:青森県
たまねぎ:北海道
にんじん:千葉県
じゃがいも:北海道
キャベツ:愛知県
もやし:福島県
きゅうり:高知県
くじら肉:和歌山県
たまご:八丈島

 今日は、昭和25年頃の給食に登場していたクジラ肉を使った「くじらのオーロラ煮」を出しました。


 調理員さんの中には、「給食で食べていた」という人もいましたが、平成生まれの子どもたちは、クジラ肉を食べる機会はとても少ないと思います。 
 今ほど手軽に、牛肉などの赤身の肉が家庭で手に入らなかった当時の日本人にとって、鉄分が豊富なクジラ肉は、大切な栄養源だったと思います。
 ちょっと硬めで、慣れない味わいですが、貴重なクジラ肉を味わって食べてほしいと思います。

学校給食週間〜大正時代の給食〜
2014年1月27日(月) [この記事のURL]


■今日の給食■
五色ごはん
すいとん
甘酢和え
牛乳

■給食で使用した食材の産地■
冷凍グリンピース:米国
にんじん:千葉県
豚肉:群馬県
鶏肉:千葉県
キャベツ:愛知県
ごぼう:青森県
大根:神奈川県
ねぎ:栃木県
白菜:茨城県
里芋:八丈島

 今日は大正時代の給食をイメージした献立です。
野菜や海草などがたっぷり入った炊き込みご飯やすいとんが、給食に登場しました。
 今日のすいとんは、給食でも扱いやすいように加工された冷凍すいとんです。冷凍すいとんは、口当たりがよく食べやすく加工されていますが、当時のすいとんは、小麦粉と水で練っただけのシンプルなものでしたので、ちょっとかけ離れているかもしれません。
 わたしは、手作りのシンプルなすいとんが大好きですが、みなさんのご家庭では、どんなすいとんは登場しますか?
 


学校給食週間〜明治時代の給食〜
2014年1月24日(金) [この記事のURL]


■今日の献立■
ごはん
みそ汁
鮭の塩焼き
お浸し
みかん
牛乳

■給食で使用した食材の産地■
冷凍さやいんげん:タイ
玉ねぎ:北海道
にんじん:千葉県
大根:神奈川県
白菜:茨城県
明日葉:八丈島
みかん:和歌山県
鮭:日本(産地)ベトナム(加工地)

 今日は、日本で学校給食が始まった明治時代の給食をイメージした献立です。日本で最初の給食は、おにぎりと魚の塩焼きのシンプルなものだったとか。


 八丈町の学校給食は、いつから始まったのでしょうか?
八丈町は、昭和41年9月1日からという記録が残っています。今年の9月1日で48周年です。2016年9月1日に50周年を迎えることになりますね。半世紀の記念すべき日の献立はどんな給食か、楽しみですね!


鶏ごぼうピラフ
2014年1月23日(木) [この記事のURL]


■今日の献立■
鶏ごぼうピラフ
冬野菜のスープ煮
フライドビーンズサラダ
牛乳

■給食で使用した食材の産地■
にんにく:青森県
グリンピース:米国
キャベツ:愛知県
たまねぎ:北海道
にんじん:千葉県
じゃがいも:北海道
ごぼう:青森県
大根:神奈川県
白菜:茨城県
赤ピーマン:高知県
もやし:福島県
カリフラワー:愛知県
豚肉:群馬県
鶏肉:千葉県

 今日は鶏ごぼうピラフです。鶏肉とごぼうは相性がいいので、とてもおいしい組み合わせです。子どもたちに嫌われがちな、赤ピーマンやグリンピースもたっぷり入っています。ピラフなら、よけて食べるのも一苦労なので、思わず全部食べてしまうはず。。。。

 さて、今日はどうかな?

大賀郷中学校リクエスト給食 2014年1月22日(水) [この記事のURL]

■今日の給食■
きつねうどん
かんもチップス〜ごま塩味〜
りんご
牛乳

■給食で使用した食材の産地■
玉ねぎ:北海道
にんじん:千葉県
ねぎ:千葉県
さつまいも:千葉県
小松菜:東京都
鶏肉:千葉県

 今日は大賀郷中学校のリクエスト給食です。11月に大賀郷中学校に栄養教諭の教育実習生がいらした時に、一緒に考えたメニューだそうです。

 さつまいもは、スライサーで2oの厚さにスライスして揚げました。
 

右はサツマイモチップス、左はきつねうどんの油揚げを煮たところです。
 

 

高野ごはん
2014年1月21日(火) [この記事のURL]


■今日の献立■
高野ごはん
みそ汁
メダイのねぎ塩焼き
大根とヒジキの和風サラダ
牛乳

■給食で使用した食材の産地■
グリンピース:米国
しょうが:高知県
にんにく:青森県
にんじん:千葉県
ごぼう:青森県
大根:神奈川県
ねぎ:千葉県
白菜:茨城県
えのき:長野県
鶏肉:宮崎県
メダイ:八丈島

 今日は、細切りの高野豆腐がたっぷり入った高野ごはんです。
 高野豆腐はカルシウムが豊富なので、頻繁に給食で登場させたいのですが、子どもたちには、あまり人気がありません。
 しかし、ごはんに混ぜてしまえば、気づかずに食べてくれるかな?と考え出されたメニューで、学校給食では定番のメニューです。




野菜たっぷり回鍋肉丼
2014年1月20日(月) [この記事のURL]


■今日の給食■
回鍋肉丼
バンサンスー
りんご
牛乳

■給食で使用した食材の産地■
しょうが:高知県
にんにく:青森県
玉ねぎ:北海道
にんじん:千葉県
豚肉:群馬県
キャベツ:愛知県
大根:神奈川県
ピーマン:宮崎県
もやし:福島県
リンゴ:青森県

 今日は回鍋肉丼です。野菜がたくさん食べられるメニューです。
給食用の味付けなので、味は塩味も辛味も抑えてやさしい味付けです。

 今朝、三原小学校の朝会の時間に、食事バランスガイドコマを使って、好き嫌いせずに食べることの大切さについてお話をしました。
 三原小学校のみなさんは、とてもよく話を聞いていました。とても集中してお話を聞く様子がすばらしいなと思いました。私も、三原小学校のみなさんのように、美しい姿勢で毎日を過ごしたいと思います。




メダイのレモンソース
2014年1月17日(金) [この記事のURL]

■今日の献立■
食パン
リンゴジャム
メダイのレモンソース
(写真左は食物アレルギー対応のバター抜き)
豆乳コーンスープ
シーザーサラダ
牛乳

■給食で使用した食材の産地■
にんにく:青森県
玉ねぎ:北海道
にんじん:千葉県
キャベツ:愛知県
赤ピーマン:ニュージーランド
黄ピーマン:ニュージーランド
ブロッコリー:アメリカ
菊池レモン:八丈島
鶏肉:宮崎県
メダイ:八丈島

 今日の「メダイのレモンソース」には八丈島産の菊池レモンとメダイを使いました。
 菊池レモンは、皮に苦味が少なく、小袋もすべて丸ごとおいしく食べられるレモンです。メダイとレモン、八丈の海のもと山のものが一緒にいただける料理になりました。
 
 昨年末に農協女性部の方々に菊池レモンを使ったレシピを教えていただきました。おいしいメニューをたくさん教えていただき、すべて学校給食でも提供したいところですが、給食センターの様々な基準や課題をクリアしなければなりません。給食センターでの作業動線を考慮したレシピ開発を、今後も続けていきたいと思います。
  
メダイに、レモンソースとレモンのカットを飾っている様子です。




ビビンバ〜ナムルの豆もやし〜
2014年1月16日(木) [この記事のURL]

■今日の給食■
ビビンバ
中華風卵スープ
みかん
牛乳

■給食で使用した食材の産地■
しょうが:高知県
にんにく:青森県
玉ねぎ:北海道
にんじん:千葉県
白菜:茨城県
小松菜:埼玉県
だいずもやし:栃木県
みかん:和歌山県
豚肉:群馬県
たまご:八丈島

 今日は野菜がたっぷり入ったビビンバです。もやしは栄養豊富な豆もやしにしました。歯ごたえもある豆もやし、さて、子どもたちの反応はどうでしょうか。
 

野菜はすべて加熱処理をするため、しゃきしゃき感は失われていしまいます。少しでもしゃきしゃき感を残し、水分がでるのを防ぐために、ごま油を和えてから、しょうゆなどの調味料を和えました。
 


恵みの雨だけど
2014年1月15日(水) [この記事のURL]


■今日の給食■
シーフードトマトスパゲティ
(写真上の小皿はアレルギー対応のイカ抜きソースの検食用)
根菜サラダ
りんご
牛乳

■給食で使用した食材の産地■
にんにく:青森県
冷凍むき枝豆:台湾
玉ねぎ:北海道
にんじん:千葉県
ごぼう:青森県
レンコン:茨城県
りんご:青森県
いか:中国

 今日の八丈島は雨です。都心だと雪が降るという予報が出ているくらいなので、さすがに常春の八丈島も寒いですね。

 動物や植物にうるおいを与えてくれる雨ですが、給食の食材にも影響があります。今日は、小麦粉が入っている紙袋が雨でぬれてしまいました。小麦粉は、湿気を吸いやすく、一度湿気を吸い込むと、給食で使用することは難しくなってしまいます。

 恵みの雨も、丁寧に製粉されて八丈島にやってきた小麦粉もどちらも大切ですが、こういう時、本当に胸が痛みます。

 

八丈島産大根と大根葉のみそ汁 2014年1月14日(火) [この記事のURL]
 
■今日の給食■
ごはん
おからのふりかけ
みそ汁
メダイのごまだれ焼き
肉野菜炒め
牛乳

■給食で使用した食材の産地■
冷凍さやいんげん:タイ
しょうが:高知県
玉ねぎ:北海道
にんじん:千葉県
キャベツ:愛知県
大根:神奈川県、八丈島
豚肉:群馬県
メダイ:八丈島

 今日のみそ汁に入っている大根は、神奈川県産と八丈島産です。八丈島産の方は、大根の葉付きで納品してもらい、葉もみそ汁に入れました。
 保存が効きにくい葉ものは、地域でとれたものが新鮮でおいしいですね。今日は魚も八丈島のメダイです。地元で採れた食材が少しでも多く給食で食べられるといいなと思います。


ブロッコリーは茎もおいしい
2014年1月10日(金) [この記事のURL]

■今日の献立■
ぶどうパン
ジャーマンオムレツ
野菜サラダ
冬野菜スープ
りんご

■給食で使用した食材の産地■
玉ねぎ:北海道
にんじん:千葉県
じゃがいも:北海道
大根:神奈川県
ブロッコリー:アメリカ
冷凍さやいんげん:タイ
冷凍枝豆:台湾
りんご:青森県
豚肉:群馬県
卵:八丈島

 今日の八丈島、坂下地区は5℃だったそうです。寒い!朝、食材を納品する業者さんが、教えてくださいました。

 今日のサラダは、ブロッコリーの茎も皮をむいて入れました。
ブロッコリーは、すきまに虫が入っていないか丁寧に確認しながら洗うため、とても手間がかかります。でも、冬本番の今、風邪に負けない体をつくってほしいので、たっぷり入れました。
 

 給食のジャーマンオムレツを作っている様子をご紹介します。
 
具を炒めて、卵にとろみをつけて、天板に流しいれます。少し火を入れてとろみをつけるのは、オーブンでの火の通りが早くするためと、こぼれてしまうのを防ぐためです。

焼きあがったら、天板をひっくり返す人、オムレツをカットする人、数を数える人、3名体制で、配缶をします。




3学期の給食が始まりました。 2014年1月9日(木) [この記事のURL]


■今日の献立■
ポークカレー
レモン和え
りんご
牛乳

■給食で使用した食材の産地■
しょうが:高知
にんにく:青森
玉ねぎ:北海道
にんじん:千葉
じゃがいも:北海道
キャベツ:愛知
白菜:茨城
りんご:青森
豚肉:群馬

 今日から、3学期の給食が始まりました。
3学期の給食室の稼働回数は50回です。
学校や学年によっては、学芸会や入試などで、給食を食べない日があるので、実際に給食を食べる回数は、50回より少ない回数です。

 中学3年生は、八丈町給食センターの給食を食べるのは、あと49回です。
1食1食、心を込めて作りますので、残さず食べてくださいね!

献立開発研修会
2014年1月8日(水) [この記事のURL]
 松の内が明けてしまいましたが、新年あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

 さて、教育庁八丈出張所管内学校栄養士会では、昨年末に、農協女性部の方々に講師をお願いして、献立開発研修を行いました。
 今回は、八丈島で収穫されている農産物を使った料理を教えていただきました。

こんなにたくさんの八丈産野菜!
左上から時計回りに、かき菜、明日葉、セロリ、大根葉、菊池レモン、大根、カブ、にんにく、里芋、サツマイモです。

 島しょ農林水産センターの方々や、支庁、学校の先生等の関係機関の方々にも、できあがった料理を試食していただきました。

 学校給食で、地元の食材をもっと活用できるようにするためにはどうしたらよいか、意見交換をすることができ、とても有意義な時間でした。

写真の料理名を、左上から時計回りに紹介します。
・大根のレモンドレッシング和え
・南蛮漬け
・菊池レモン大福
・さつまいものレモン煮
・あしたばガーリック炒め
・里芋スープ
・かき菜飯
・切り干し大根の煮物


※写真提供:教育庁八丈出張所

給食のお皿に盛り付けるとこんな感じに♪





nik4.6